SCROLL

冬の記憶を閉じ込めた
おいしい贈りもの

今年も冬がやってきた

ぬくもりが幸せにかわる季節

私たちの工房が
冬の光に包まれるころ
甘くやさしいお菓子が
できあがります

暁にきらめく雪とミルク
夜長に溶けてゆくチョコレート

素材とおいしさにこだわった
北海道生まれのお菓子です

GALLERY

山の版画家
大谷一良さん

北海道の持つ冬や雪を象徴するイメージを探し求めている内にたどり着いたのが⼤⾕さんの絵でした。どこの⼭というモチーフがあるわけではなく、どこかでみた⼭の印象から作られている⼭の版画。我々が目指す、「誰もが心の中に描く冬の情緒」を象徴する絵として今回ブランドのメインモチーフに使わせていただきました。